2009-12-22

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
クラウド時代のインターネットを議論・国連IGFエジプト会議報告(下)

kato.jpg
 
 前回に引き続き、今年11月、エジプトのシャルム・エル・シェイクで開かれたインターネットの国際管理体制を話し合う国連主催の「インターネットガバナンスフォーラム(IGF)」についてリポートする。
 


続きを読む

2009-12-14

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
転換期迎えたインターネットの国際管理体制・国連IGFエジプト会議報告(上)

kato.jpg
 
 11月15日から18日まで、国連が主催しインターネットの管理のあり方を論じる国際会議「インターネットガバナンスフォーラム(IGF)」が、エジプトのシャルム・エル・シェイクで開かれた。現在、インターネットの国際管理体制はひとつの転換期にあるとも言える。それを象徴する光景が垣間見られたこの会議の模様を、2回にわたりリポートしたい。
 


続きを読む

2009-2-09

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
TLD一般化は受け入れられるか?――特集IGF2008(4)

kato.jpg
 
 前回に引き続き、米国からネット参加した昨年12月のインターネットガバナンスフォーラム(IGF)について考えていきたい。特に、今回はTLD(トップレベルドメイン)問題について詳しく紹介する。
 


続きを読む

2009-2-02

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
1万マイルの彼方から参加したネットガバナンス議論――特集IGF2008(3)

kato.jpg
 
 3回目となる国連主催のインターネットガバナンスフォーラム(IGF)が、昨年12月3日から4日間、インドのハイデラバードで開催された。その模様については、この特集の第一回第二回で、多摩大学の会津泉教授により詳細に報告されている。
 


続きを読む

2007-12-10

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
人類共有のインターネットを議論・国連IGFリオデジャネイロ会議報告(後)

kato.jpg
 
 前回に引き続き、11月12日から4日間、ブラジルのリオデジャネイロで開かれた、国連のインターネットガバナンスフォーラム(IGF)についてリポートする。


続きを読む

2007-12-03

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
人類共有のインターネットを議論・国連IGFリオデジャネイロ会議報告(前)

kato.jpg
 
 11月12日から4日間、国連のインターネットガバナンスフォーラム(IGF)がブラジルのリオデジャネイロで開催された。IGFは、インターネットの管理や活用について世界各国の政府関係者や民間企業、そして市民社会の代表らが話し合う大規模な国際会議だ。昨年のアテネでの会合に続き2回目となる。本稿では、その模様と意義について2週にわたりリポートする。


続きを読む

2006-11-29

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
ネットの民主主義――インターネットガバナンスフォーラム報告(後)

kato.jpg
 
前編に引き続き、ギリシャのアテネで10月30日から4日間開催された国連主催のインターネットガバナンスフォーラム(IGF)についてお伝えする。


続きを読む

2006-11-15

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
ネットの民主主義――インターネットガバナンスフォーラム報告(前)

kato.jpg
 
10月30日から4日間、ギリシャのアテネで、国連主催のインターネットガバナンスフォーラム(IGF)が開催された。IGFは、昨年11月にチュニジアのチュニスで開催された、国連の「第2回世界情報社会サミット(WSIS)」で採択されたチュニス合意 に基づくものである(ネット時評「「インターネットガバナンス問題――ICANN問題を超えて、次の段階へ」参照)。今回のIGFでは、政府、国際機関、産業界、市民社会などから約1,200人の参加を得て、インターネットの国際的管理や制度問題が広く議論された。その模様を、2回にわたりレポートしつつ、インターネットガバナンスの今後を展望してみたい。


続きを読む

2005-11-30

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
インターネットガバナンス問題――ICANN問題を超えて、次の段階へ

kato.jpg
 
 11月16日から18日の3日間、チュニジアの首都チュニスで国連が主催する第2回世界情報社会サミット(WSIS)が開催された。近隣諸国からは元首級の首脳が参加、日本からも竹中平蔵総務大臣が駆けつけた。


続きを読む

2005-8-03

【ネット時評 : 加藤幹之(富士通研究所)】
ネットの国際管理「インターネットガバナンス」議論の行方

kato.jpg


 「インターネットは誰が管理するのか?」
 インターネットの利用者や用途が拡大する中、セキュリティーや不正使用、スパム、不健全なコンテンツ等々、社会的問題も急増している。インターネットの管理、すなわちインターネットガバナンス(IG)とはどこまでの範囲を指すのか。誰が責任を持って、国際的に管理するのか。そして誰に管理権限があるのか――。


続きを読む

メニュー