2006-9-28

【フューチャーワーク研究会】
第4回「フューチャーワーク研究会」開催

秋葉原UDXカンファレンスルーム
秋葉原UDXカンファレンスルーム

 9月28日(木)、第4回「フューチャーワーク研究会」を秋葉原UDXで開催した。知識経営、ナレッジマネジメントなどの研究で著名なコラム代表の紺野登氏が、知識経済の時代における企業組織やオフィスのあり方について解説した。また、日立製作所ビジネスデザインコンサルティング室の水谷世希氏から、日立総合研究所が今年4月に本社を移転した際取り組んだワークスタイル改革事例について、産業技術総合研究所 情報技術研究部門副部門長 橋田浩一氏から秋葉原に設置した新コンセプトの研究開発空間「ソフトウェアショーケース」ついて、それぞれ紹介があった。
 その後のディスカッションでは、現在直面している、あるいは今後予想される企業内におけるさまざまな課題について意見が交わされた。


続きを読む

2006-2-10

【フューチャーワーク研究会】
「デジタル・ワークスタイルアンケート」結果発表

日経デジタルコアでは、「フューチャーワーク研究会」主査である古矢眞義氏のご協力を得て、今年1月に全国の企業を対象に、新しい働き方とオフィスについてのアンケート調査を行いました。その結果を下記に公開いたしましたのでお知らせいたします。

http://nikkeidigitalcore.jp/gis2006/research/index.html

2005-11-08

【フューチャーワーク研究会】
第2回「フューチャーワーク研究会」開催

第2回フューチャーワーク研究会の会場
第2回フューチャーワーク研究会の会場
 11月1日、第2回フューチャーワーク研究会を丸ビル コンファレンススクエアで開催した。
 オフィス環境の研究をテーマとしている京都工芸繊維大学 仲隆介氏は欧米の事例を紹介しながら、これからのオフィス環境の課題は何かを解説。日本アイ・ビー・エムの永野正紀氏は、同社が推進している新しいワークスタイルについて紹介した。


続きを読む

2005-7-27

【フューチャーワーク研究会】
第1回「フューチャーワーク研究会」開催

furuya
講演する古矢眞義氏

 7月27日、フューチャーワーク研究会を東京国際フォーラムで開催した。新たなテーマ「働き方とIT」を取り上げる研究会の第1回目。古矢リサーチグループの代表であり、ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)客員研究員である古矢眞義氏を講師に迎えた。JBMIAが発表したユビキタス・コラボレーションのコンセプトに関する講演の後、ディスカッションでは、研究会が目指すべきテーマやITとこれからの働き方について討論した。


続きを読む

メニュー