2006-4-26

ネットワークは中立的か?PART3――日米で進む議論の潮流を読む

taniwaki2.jpg
 
 「ネットワークの中立性(network neutrality)」という言葉をネットで検索してみた。日本のウィキペディアでは見つからなかったが、アメリカのウィキペディアでは、その歴史や経済学的意味などについて詳しく解説されている。今年に入ってようやく日本でも取り上げられるようになってきた、この「ネットワークの中立性」の議論。当初は概念の世界で語られることが多かったが、最近はより具体的な事例を基に議論され始めている。ネットワークの中立性に関する最近の日米の議論を整理してみたい。


続きを読む

2006-4-20

「Web2.0の論点整理と将来展望」をテーマに月例勉強会を開催

会場の様子
会場の様子
 日経デジタルコアは4月13日、「Web2.0の論点整理と将来展望」をテーマに月例勉強会を開催した。
 最初に富士通総研経済研究所の湯川抗上席研究員がWeb2.0の基本的な論点を整理・分析した後、『Web2.0 BOOK』(インプレス)の筆者であるフィードパスの小川浩COOが「フィード」の技術によって可能になるWeb2.0的な取り組みについて紹介した。またD4DRの藤元健太郎社長は、Web 2.0が産業や社会に与える影響についての予測をふまえて講演した。3人のレクチャーの後、参加者全員でディスカッションを行った。


続きを読む

2006-4-19

MVNOの第二ステージが始まった

honjo2.jpg
 
 MVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者)について、日本の総務省や業界団体で議論が始まっている。関連企業の一部も熱を帯びている。しかし、何のための議論か釈然としないところもある。いくつか、掘り下げ不足の点があるようだ。


続きを読む

「ネット会議」をテーマ別に要約しました

世界情報通信サミットの前後約1カ月間行われた「ネット会議」の内容を、テーマ別に整理しました。ぜひご一読ください。
 
http://nikkeidigitalcore.jp/gis2006/

2006-4-13

個人情報保護法本格施行1周年

takagi2.jpg
 
 ライブドア事件を報道するテレビ番組が、沖縄のホテルで亡くなった関係者を取り上げたときのこと。ホテルに残された宿泊票を放映したところ、出演していた某ベンチャー企業経営者が「それって個人情報保護法違反ですよ」と声高にさえぎった。司会者は当惑気味の表情を浮かべたが反論せず、時間と話しの流れが失われてしまった。


続きを読む

2006-4-05

知らずにインストールされる「アドウエア」

 ウィニー利用者のパソコンから情報が漏えいする事件が後を絶たない。利用者自身がインストールするソフトウエアをよく吟味することが大切だ。パソコンの初心者は、適切なサポートが期待できないソフトウエアをインストールすることは避けた方がよい。実はウィニー以外にも注意した方が良いソフトウエアがある。あまり知られていないが、「アドウエア」と呼ばれる勝手に広告を画面に表示するソフトウエアだ。


続きを読む

メニュー