【月例会】
ハーフ合宿討論会「デジタル新発想~今、そこ(IT)にあるビジネスモデル」開催

akasaka0909
深夜まで熱気につつまれた討論会の会場
   9月9日、赤坂プリンスホテルでハーフ合宿討論会を開催した。テーマは「デジタル新発想~今、そこ(IT)にあるビジネスモデル」。ウェブログやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などネット利用の新たな形態が次々と登場する中、新しいネットビジネスをどのように発見、あるいは発想していくかについて意見を交わした。

 ゲストとして4名の方をお迎えした。96年に女性メーリングリスト「LIFE」を立ち上げて以来、「OL美食特捜隊」「おとりよせ.net」など数々の人気サイトをプロデュースしてきた粟飯原理咲氏。サンリオ、東急ハンズ、電通などで企画業務を経験し、独立後は企画ノウハウとIT活用のコンサルティングを手がけ、「くぼたつ」の愛称でも知られる久保田達也氏。昨年、世界初の「はなうた検索」サービスを実現して話題になった、「うたごえ検索システム」の開発者であるウタゴエ社長の園田智也氏。そして消費者が日本全国、あるいは世界の街で見つけた商品について情報を提供し、別の消費者からリクエストがあれば「バイヤー」となって商品を代理購入する「バイマ」を運営する、エニグモ社長の須田将啓氏。それぞれのスピーチをきっかけに、深夜まで熱のこもった討論が続いた。

<この討論会のレポートは後日アップします>

コメント一覧

メニュー